気がつけば2016年になってもう2週間・・・

仕事をしていると一日がすぐに終わってしまいますね。

今日は何かとよくいただく質問があるので、私が思っていることをお答えします。

ショップできすぎくんで作ったサイトのドメインは、
独自ドメインと共有ドメインのどちらがいいですか?


といった質問をよくいただきます。

結論から言うと、
どっちでもいいと思います。


が、


それぞれメリットとデメリットがあります。

分かりやすく箇条書きにしておきますのでご覧ください。


独自ドメインのメリット

・好きなURLにできる
(aaa.comやbbb.jpなど)

・ある程度売れればブランディングできる
(この商品を買うならこのお店!みたいな)

・SEO対策に有利
(誰かが飛ばされた時に巻き添えをくわないで済む)


独自ドメインのデメリット

・URLを検索エンジンにインデックスさせるまで時間がかかる
(数日でインデックスされるのであまり気にならないと思いますが。)

・使用するのに費用がかかる
(.jpなどのドメインだと年間3,000円くらい。安いドメインだと年間500円くらい。)




共有ドメインのメリット

・TOPドメインはみんなで使っているドメインなのでSEO対策に有利な可能性がある。
(他の人の使い方にもよりますが。)

・無料で使用できる。


共有ドメインのデメリット

・メインURLが決まっている
(●●●.aaa.comや●●●.bbb.jpなど、●●●の部分しか決められない)

・不測の事態が起こる可能性がある
(誰かが飛ばされた時に、同ドメインなので一緒に飛ばされることも!)

・一つのドメインにつき上位表示されるページ数が決まっている。
(自分の扱う商品の競合が強すぎると勝てませんよね~~~)


とても簡単に書きましたが、何をメリット、デメリットととらえるかは人それぞれです。



私が考える独自ドメイン、共有ドメインにあるデメリットですが、


独自ドメインの場合、

・URLを検索エンジンにインデックスさせるまで時間がかかる
※インデックスされるのを待っている間に他の作業をするので全く気にしていません。
2-3日経ってもインデックスされない場合は何か方法を間違えていないか再度確認します。
 

・使用するのに費用がかかる
※新しく仕事でもバイトでも始める場合は何かと用意しないといけないものです。(靴や服・備品など)
収入を増やすためのビジネスとして考えるので、500円~1,000円程度の出費なら必要経費として考える方がいいと思います。


共有ドメインの場合

・メインURLが決まっている
※短くて覚えやすいURLがいい。他の人と一緒のドメインというのが嫌。


・不測の事態が起こる可能性がある
※誰かのせいで巻き添えになるのはゴメンです。
検索順位が上がって少しでも売り上げが上がっていれば、その売り上げがなくなってしまいます。そうなったからといって人のせいにすることもできないので、あたふたしないように最初から自分の店のドメインは独自ドメインとして登録しておきます。

・一つのドメインにつき上位表示されるページ数が決まっている。
※やるなら検索結果の1ページ目に表示させたいので、競合が強い場合はいち個人だとなかなかしんどいものがあります。
扱い商材の競合が弱ければ頑張ろうと思えますが、無駄に時間を使う可能性のある負け戦には挑みたくありません。



ということから、ダンゼン独自ドメインの方をおすすめします。



初期投資が厳しいという方は、共有ドメインでもいいと思います。

共有ドメインでもドメインさえ飛ばされていなければインデックスされますし、上位表示も可能です。

実際に売り上げが上がり、それまでのノウハウを武器に新ドメインで勝負できそうになってから独自ドメインを使うようにするのもありですね。




最後に:

SEO対策については日々、状況が変わっていきます。

本ページに記載されている情報は古くなっていきますので、常に新しいSEO知識を調べるようにしてください。

Googleのパンダアップデートやペンギンアップデートの最新情報・状況を知りたい方はナマズさんで確認してみてくださいね。

私も週に一度くらいはチェックしています。

ナマズ.jp