でゎ前回の続きを・・・


前回はタイトル部分を変更しました。


こんな感じです。

  ↓  ↓  ↓

<title>
<?php
echo"$site_title";
?>
</title>



この「 echo 」という関数(正しくは言語構造)は、文字列(引数)を表示させるための役割を持っています。

スポンサーリンク:

文字列を表示させる役割として「 print 」というほぼ同じ動作をする言語構造ですが、少しだけ使い道が違います。


ここでは詳しく説明しませんが、簡単にいえば、echo はカンマ「 , 」区切りで複数の文字列を指定できるので複数の文字列を表示できますが、print は一つの文字列を表示する。という事です。


echo "表示したい文字列"; ← 複数の文字列の表示が可能

print "表示したい文字列"; ← 一つの文字列の表示のみ可能


上記のように同じ使い方ですが、一つの文字列を表示するのか、複数の文字列を表示するのかで使い方も変わってきます。


今回の場合は一つの文字列なのでどちらでも構いませんが、とりあえず echo を使ってみました。

もしもドロップシッピング

もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業 副業にも